NPO法人プラス・アーツ

防災は、楽しい。プラス・アーツ

課題

避難生活に必要な体力と防災に関する知識や技が多くの人に不足している。

解決策

防災の要素を盛り込んだスポーツ競技を開発することで、幅広い年齢層の人たちに災害時に活用できる体力と防災の知識や技を身につけてもらうことができる。

楽しく学ぶ。ガチで競う。

震災後の救援活動や避難生活に役立つ様々な防災の知識や技をスポーツ競技形式で学べるプログラムとして開発。自分を守り、家族を守り、地域を守るために、日頃からスポーツを通してもっと身近に、もっと楽しく災害に備えてもらい、防災を自分ゴトにしてもらうためのプログラムです。

企画運営:株式会社シンク
プログラム監修:NPO法人プラス・アーツ

 

防リーグWEBサイト>>http://bouspo.jp